歯科衛生士募集要項

歯科衛生士 【新年度新卒募集開始!]


業務内容予防業務《予防プログラム・PMTC》、ホワイトニング/クリーニング、アシスタント業務、受付サポート
雇用形態常勤またはパート
勤務時間◎常勤社員◎≪中途採用≫(経験2年程度の場合)

≪新卒採用≫
見学&説明は随時行っております
コミュニケーションを大切にしておられ、メンテナンス、予防プログラムに興味をお持ちの方 お待ちしております。無理なく結果が出せるトレーニングプログラムがあるので経験の無い方、ミドル、ブランクのある方でも柔軟に対応できるようになっています

詳しい情報・募集資格

  • 働いた経験がある方
  • 楽な仕事よりやりがいのある仕事が向いている方
  • メンテナンスと矯正治療に興味ある方
  • 人と接する仕事が好きな方
  • 笑顔が得意な方
  • 非喫煙者
  • 食事会などお酒の席に参加できる方


理事長の河合から

歯科衛生士とは素晴らしいお仕事ですね。患者さんをサポートし一緒に健康への階段を上っていく。私どもの予防歯科には無くてはならない存在です。
私たちは『歯科医院は歯を守るため・残すために利用する』多くの方々に知っていただきたいと考えていますが、おそらくあなたもそうなのではないでしょうか。

そう思っていても、なかなか臨床の現場ではできないということをよくききますし、相談を受けることがあります。
環境がどうしても影響してしまうのではないでしょうか。
治療が主役型の一般歯科治療においては予防はどうしても、ついでとかおまけ的な扱いになりがちです。もちろん、クリーニングやTBIの時間はもらえますが、15分とか30分くらいが多いみたいですね。
ここで、なにか魔法の言葉があれば、それを使いたいところですが、
この魔法の言葉はいくら探しても見つからない・・・・・
伝える側と聴き手の価値観がなかなか一致しない。
うーん、ジレンマですね。この解決は実は意外に簡単です。

修理が主役か予防が主役か

そう、だから予防していって歯は生涯持たせることができることを実践したい方は、予防が主役のクリニックを選択すると幸せに仕事ができるのですね。
「もやもやがなくなって、まるで霧が晴れたように気分がすっきりして仕事ができる」という報告を当クリニックの衛生士からいただいています。
先日ある患者さんがいらっしゃいました。その患者さんは、健康な口でいたいので、毎月毎月歯石取りにかよっていたそうです。
このごろ口臭がひどくなりました。へんな味がするようになりました。よく噛めなくなってきました。
思い切って私たちのクリニックで歯科ドックにいらっしゃいました。
そこで、彼女が見たのは骨が減っているレントゲンと、数値の大きい歯周病検査データでした。彼女は言いました。
「あーやっぱり。。でも、検査してよかったです。原因がわかったので」
私たちも一人の人を救った気がして嬉しかったです。
もし、私たちと同じ気持ちを感じたようなら、
一度お話しをしましょう。

体験入社歓迎

当医院はバタバタとおこなうスタイルではなく自費診療で余裕をもってしっかりとした治療を提供するスタイルとなっております。
予防業務も60分しっかりと予約をとります。通常の診療業務でも一人の患者さんに最低60分以上おとりしています。


目次