ジルコニアクラウンの功罪


池袋同仁歯科クリニックでも、

患者さんの口から【ジルコニア】という言葉を聞くことが最近増えてきました。

金属を使わないので、

 見栄えがよく、

アレルギーが少ないことが評判を上げているようです。

 

 

また、歯科医院側も、

金属を使わないということは
金属代が高騰してる現在、

経費に優しいわけです。

 

 

このような背景で

一気に普及したジルコニアクラウン。
白い鉱物を加工して作ります。
ここまで聞くと一見万能選手に見えますが、

 

実は、硬いというのは、
歯や顎にとってデメリットもあります。

歯や顎にとって硬すぎるのです。

 

ゴールドであれば
必要以上に力がかかると摩耗してくれます。
しかし、ジルコニアは

硬いので反対の歯がかけてしまいます。
このあたりを注意して

治療を受けた方がいいですね。